ラティアスの追い風!

書き残したいことを、ずらずらと

【ポケモンSM】S1使用構築 【サザングロス+筋肉電樹木サイクル】

どうも、るーです。おひさしぶりです。

今回成績はあんまり良くないですがせっかくのS1で使用感もそれなりに良かったので残しておきマス

戦績は60勝40敗でだいたい1750くらい、キリがいいのでそこで切っちゃいました。
もっとやれば1800ちょいは行けそうな感じ

Zクリスタル3つ、拘り2つ、メガ石という脳筋構築



サザングロスマッシブーンデンジュモクはほぼ固定、パルガブは20か30戦くらい。
そこの枠は
ドヒドイデミミッキュ

ドヒドイデガブリアス

ウツロイドガブリアス

パルシェンガブリアス
って感じで変えていきました。



基本的にサイクル系のしか使えないので使い慣れてるサザングロスから構築をスタート。

サザンに特に意味はありませんがグロスは対妖精や対テテフ枠で採用。スカーフシャドボのテテフにはちょいきつサイクルでしたがまぁなんとかしました。

デンジュモクマッシブーンはバトルツリーで適当に使ってたら相性良くね、ってなったのでそのまま採用したらシーズン終わってた。




サザンドラ@拘り眼鏡
CS控えめ
流星/悪波/ラスカノ/文字

よくあるやつ、スカーフに見られがちなのでメガマンダにノータイム死に出ししてスカーフ偽装する。
だいたい引いてくれる、アド。



メガメタグロス@メガ石
AS意地
コメパン/思念/バレパン/地震

現環境では1番ある型なのでは。
サザグロス・サザンガルドあるあるの「相手のサザン重い問題」はやはり自分のパーティにもあり、アームハンマーが欲しかったがそれ以上に地震やバレの方が使うのでこの構成で落ち着く。



デンジュモク@拘りスカーフ
CS控えめ
10万/ボルチェン/めざ氷/マジシャ

催眠Zが流行ったころから使い出した、相手のデンジュモクに勝てない型。
基本的に初手で投げてボルチェンから展開して行く。
ギャラよりSが高いのはとても大きく、舞われても処理ができるがたまに最速竜舞のギャラもいてそれはもう諦めていた、仕方ない。
マジシャはエナボと選択だが序盤は一貫がある程度取りやすくマジシャが便利だったが、終盤のマンムーの流行りによりエナボの方が便利だったと思う。
でも草技で縛るのは割とリスキーな気がするしチョッキマンムーでないならマジシャで確2取れるので結局マジシャでいい。



マッシブーン@格闘Z
HDベース意地(ポリ2対面で身代わり残せるやつ)
201(152)-183(44)-160(4)-105(252)-106(54)
きあパン/冷凍パンチ/地震/身代わり

序盤に某氏の記事で見た型、Zきあパンとか天才か?!ってなって採用。
基本的にガブやマンムーの相手をする、たまにベトンの相手もする。
交代際の冷凍パンチとZきあパンでHカグヤが飛ぶので、ガブカグヤのサイクルを崩せる。
本来はポリ2を見るために入れていたがポリ2はサイクルで崩すことが多くなったため基本的にガブマンムーなどが仮想敵、この振り方でなくてもいい気がする。



パルシェン@水Z
ASベースやんちゃ
氷柱張り/ロクブラ/ドロポン/殻を破る

最後にパーティに入ったポケモンマンムーやギャラが重くて投入。
入れた途端初手マンムーがほぼ0になった。
Zドロポンにより物理受けで止まりづらくなり、使いやすい。
従来の強引に破り勝ち筋をつくる襷パルと違い起点相手を選ぶため立ち回りかたに注意が必要。
個人的に珠パルより使いやすい。
カグヤも破った氷柱とZドロポンで飛ぶ。



ガブリアス@地面Z
AS陽気
逆鱗/地震/エッジ/寝言

地面Zはガルド対面で処理を楽にするためだったが基本的にガルドは初手でデンジュモクと対面しておりそこでボルチェンが入るのでZ使わずとも地震圏内になったのであまり使わなかった。
ベトンにたまにZ地震はした。
Z催眠デンジュモクへの対策がパーティ全体で無いので申し訳ない程度の寝言。





基本的にデンジュモクは初手で電気受けがガブマンムーの場合は控えにマッシブーン、あとは通るポケモン
電気受けがガラガラの場合は控えにサザンドラを入れて、通るポケモン。の選出が多い

ミミッキュテテフがいたらグロス、ギャラがいたらデンジュモク、ガブマンムーがいたらマッシブーン。などの制限が多くそこは欠陥であるとともにサイクルパーティの宿命なのかなと思う。


基本選出
デンジュモクサザングロス
デンジュモクマッシブーン@1
サザングロス@1


デンジュモクは先制技を耐える程度のHP管理で最後に一貫を取るか最初に荒らすかを回しながら管理していた。ガブにめざ氷で確1取れるのはデカイ

先述の通り、このパーティはぱっと見スカーフサザンZ催眠デンジュモクに見られるためそう見られることを念頭に置き立ち回った。
デンジュモクマンダ対面は基本引かれないので本当に重いときは突っ張りめざ氷をかましていた。

また催眠デンジュモクのおかげでパーティで処理が簡単めなカプコケコを呼び、デンジュモクの起点にさせていただいた。スカーフコケコはやめてください。

デンジュモクを愛用してるためテッカグヤをあまり強いと思うことが少なく使う気にならなかったのがグロスを使っている要因でもある。

序盤のガラガラの多さはサザンで対処できたが、終盤のマンムーの増加はパーティ単位でキツくマッシブーンのHP管理には気を使った。




つらつらと長く書きましたがシーズン1めちゃめちゃ面白かったですね、新鮮さがありました。
ただいつも以上に環境が目まぐるしく変化してた気がしました。
自分あんまりレートやらないんですが珍しく100戦もやり満足です。
シーズン2はORAS組も参戦なのでラティアス等使えるのが楽しみ。


ここまで読んでいただいたありがとうございましたー
また手ごたえのある構築ができたらつらつらと書きます。では

シングル厨、使用構築【バシャナットサンダー】

今回はシングル厨参加してきました

結果は写真通り1次予選5-4で4位
ミドルリーグ初戦敗退です

かなりの欠陥構築ですか立ち回り次第で面白いのでは、と思います


メガバシャーモ@メガ石
163-233-101-*-103-142
意地ASベース
1加速でメガゲン抜けるやつ
メガ未加速でドランも抜ける

飛び膝/フレドラ/バトン/守る

選出率100%
飛び膝外しは0でした、いい子
フレドラとかスリップダメとかの管理がだいぶ大変だった
バトンでS上昇を後ろへ繋げるから腐らずに活躍してくれた



ナットレイ@残飯
181-115-203-*-136-40
腕白HBぶっぱ

アイへ/種ガン/宿り木/ステロ

主にフェアリーやマンムーへの駒
驚異の粘り強さを見せてくれて自覚もそこそこ
構築的にバシャーモが重いので、ステロの枠は電磁波にすればよかったと初戦で泣いた
腕白な理由はバトン先になりうるからです、加速しても誰も抜けませんが()
アイへ採用の理由も同じで種ガンの理由は非接触技が欲しかったからです



サンダー@オボン
191-*-114-145-147-125
穏やかHDベース
CS珠ボルトの10万を2耐えとかだった気が

放電/熱風/めざ氷/羽休め

珠ボルト等の特殊アタッカーへの駒として採用
バシャーモを受けられるのがこいつしかいない欠陥
特性は†静電気†でフレドラの接触と放電で麻痺を狙います
数週間の厳選の末A逆VでB28の残りVの神個体めざ氷サンダーの採用に至りました
こいつを使いたすぎてバシャナットサンダー組んだのに、1次予選で1回も静電気引いてくれなかった、つらい。

穏やかではなかなかみないめざ氷ですが、ガブの逆鱗で静電気を引かせてしまうと先手を取ってしまい羽休めができなくなります、そのためのめざ氷って感じです、絶対図太いの方がいいです
静電気サンダーはサイクルパより対面系の構築の方が合ってると思います



ラティアス@眼鏡
161-*-119-145-151-178
いろいろ調整してあるCSベース
非理想個体

流星/ショック/波乗り/トリック

使いたかった枠その2
眼鏡アスにあまり信用を置いていなかったが火力のあるアスは使いやすかったです
受けルや害悪寄りの構築のときに縛るためのトリックでしたが、同ブロックに無かったためカバに眼鏡押し付ける以外には使いませんでした
水の一貫性のあるパーティには上から波乗りがよかった(こなみかん)



ゲンガー@ゴツメ
159-*-123-150-95-139
†図太いゴツメ†
A特化ガルの炎P冷Pを2耐え
最速メガヘラと同速。S+1で最速135族抜き抜き
詳しくはカゼハさんのページで
【JPNOPEN準優勝構築】マッスル☆ダイナソー - ガチゴラスがガチポケになる日

ヘド爆/祟り目/鬼火/滅び

採用理由はフェアリー耐性があり、初手バシャの守るに合わせて身代わってくるガルへの安定したバトン先としてです
身代わりでのHP消費と炎P冷Pによるゴツメ5回で1:1交換狙うぽこもんです
同ブロックにはガルーラ自体が少なく、ましてや身代わりガルなんていませんでした()
構築でピクシーで詰みそうだったので道連れを滅びに変更して運用しました
ほぼガルだけを見てもらっているため選出回数が少なく勿体無い感じがしました
さらに同ブロックのガルはみんなゲンガーより遅く加速バトンとは!?ってなってます
自慢のガルーラ対策だったのになぜガルが少ないブロックになったのやら…



バンギラス@ラム
185-204-136-*-137-82
特化1舞ガモスの蝶舞耐え

嚙み砕く/岩雪崩/地震/毒毒

ガモスや飛行への対策枠、めちゃめちゃ安定感あった
鍵や害悪対策のラムだったが同ブロックにおらず(n回目)腐り気味でした、結果論だから仕方ないね
毒の枠は色々迷ったんですが耐久へのスリップダメとしての採用でしたが1回も使ってません、吠えるとかの方が良さそうです







全体的に麻痺りまくる試合ばっかでした、8割くらいバグってた
まさかHP半分のHBボルトに無傷メガバシャが電磁波で殺されるとは思わねぇよなぁ!?!?
バシャも重いしピクシーも重いしマンダも重いのでかなりの欠陥です、KP上位が重いとかいうパーティ…


初めてのシングル厨でしたがとても楽しかったです!
運営の皆様や同ブロックの方々、今日お話ししていただいたみなさまありがとうございました

【LDC】パートナーズ指名の経緯

†揺さぶり†をかけるため、今回のLimit DomiNations Cup略してLDCのドラフトのパートナーズを指名した経緯と過程と考察をつらつらと

LDC詳細についてはこちら見てください
【PV1】 Limit DomiNations Cup 【ポケモンORAS大会】 ‐ ニコニコ動画:GINZA

【PV2】 Limit DomiNations Cup リミットルール発表【ORAS大会】 ‐ ニコニコ動画:GINZA

【PV3】 Limit DomiNations Cup ドラフト&参加者&予選分け発表【ORAS大会】 ‐ ニコニコ動画:GINZA




まず最初に目をつけたのはヘラクロス、メタの多いパートナーズで4倍弱点持ちはあまり使いたくなかったがそれに見合う強さがあると思って採用したいと感じた

①メタで有効に働く気合の襷を無効化することのできる特性スキルリンク
メガ進化しなくても戦うことのできる種族値
根性による火傷や麻痺への抑制

この辺りだろうか
ともかく使い慣れていることも採用へ大きく響いた


ヘラクロスの他にもリザードンチルタリスも考えたが、リザードンは競争率が高そうであること、チルタリスはメガ進化ありきであることを考えヘラクロスの採用に踏み切った



そして次に考えたのはラティアス
対面性能の高いヘラクロス癒しの願いの予備タンクによるシナジー、詰ませ性能の高いメガ進化物理受けの甘えるゴツメ、火力を押し付ける眼鏡や珠…等々の多数型があり相手選出を縛るとともに自分の構築で出来る幅を広げることのできるポケモンであると思う
そしてかわいい、これに尽きる



ここで瞑想メガラティアスの有名構築であるアスナットランド構築が頭に浮かんだがレランドとナットを両方取る自信が無く、やめた




書くと長くなるので割愛するが、最初に指名しようと思っていたポケモンはヘラアスボスゴライコウミロドンファンorヘラアスドリュΨ(〇+l+〇)Ψマリシビルドンのどちらか取れそうな方で
できれば後者の方で行きたかった


そんな中禁止制限ポケの発表がある

ヘラクロスの苦手なクチガルドクレッフィの鋼勢、バシャアローの高速炎勢の禁止、ボーマンダニンフィアが制限ということでマンダニンフの並びは絶対にないためヘラクロス行けるやん!ってなったため軸はヘラアスで決定
が、同時に対面から倒せるカバクレセスイクンの高耐久ポケが禁止されたのは勿体無いなと思った





そしてドラフト開始
1巡目は予定通りヘラクロスを指名、ドラフトが近づくにつれヘラクロス被るんじゃないかと不安になったが、被ることなく指名が通る
参加者の方々の指名ポケにヘラが刺さらなすぎて焦るのもこの辺



2巡目はドリュシャンのどちらかから行った方が危なくないかとも思ったが腐っても準伝のラティアスを指名、そして通る(嬉しいのか悲しいのか)



3巡目、フェアリーの一貫が気になったがそれ以上に参加者の方々の電気の一貫があると思い電気ポケモンの指名を考える、そしてこちらへのトンボルチェン対策も兼ねて霊獣ボルトロスを指名
実際詳しい理由は覚えてない



そして闇の4巡目、やはりフェアリーの一貫が気になるので鋼か炎タイプが欲しいところ、ここでドリュシャンデラどちらかを狙う
ラティアスとかがサラ岩砂嵐始動の砂かきドリュのテロも面白そうだが、ここはヘラを活かせるトリルを覚え更に小さくなるなどのメタ必須ポケモンシャンデラを指名する

が!前巡で抽選落ちしたハミルトンさんが指名したため優先権のルールに従って僕はシャンデラ落選
悲劇はさらに続きドリュウズナットレイ同巡で指名されてしまったため鋼タイプがあまり残っていない事態に
ボスゴドラを最初は使う予定ではあったが特殊耐久は低いためフェアリーが受け切れるかわからず、採用を躊躇っていた
事態をよく考えると、この巡と次の巡のポケモン確実に取れるということである。そのためここ2匹は競争率が高いであろうポケモンを指名しても確実に取ることができる。この時点で残り3匹で狙っていたポケモンホルードカメックス・鋼枠(ドータクンorボスゴドラ)であり、この中で1番競争率が高そうであり確実に欲しいのはホルードカメックスであるためこの巡ではホルードを指名



そして5巡目はカメックスを指名
誰も指名しませんでした(後々聞いた話では5巡目にホルード取ろうとしてる人がいたらしいのでカメックスを先に指名しホルードを5巡目で指名したら面白かった)



6巡目、やはりフェアリーの一貫は切れていないため「まぁ妖肌ハイボ勢に当たらなきゃなんとかなるやろ」とボスゴドラを指名、通る





そしてパーティが揃う
ヘラクロス
ラティアス
霊獣ボルトロス
ホルード
カメックス
ボスゴドラ
2匹の準伝と4/6がメガ進化可能なポケモンホルード以外(カメックスとヘラはメガ進化したら)種族値130
以上持ちという、対面で負ける気がしないパーティが完成

ここでカメックスを選び、試しにHCぶっぱでレート回してみたらハマってしまい、ぽちゃオフで大活躍だったのでこの機会に感謝したいです。本当に何がキッカケかわかりせんね



それぞれのポケモン器用であり色んなことの出来る子が揃ったので大変に楽しみです



追伸
GWRさん、僕は3メガ構築で行きます
対戦よろしくお願いします(´◔‿ゝ◔`)

ぽちゃオフ、オフレポにて候

どうもルインです

2月21日のぽちゃオフがオフ会初参加だったのでつらつらと綴っていきます
対戦レポが中心となってます


まず今回はガガガに誘われて参加、レートパの構築相談してるときに
ガ「オフとか出ないの?ぽちゃオフとか募集これからだし」
ル「考えてみるわー」

と、結局参加

当初使う予定パーティはハッサムゲロ重だったけど「オフでハッサムは事故」と聞き、じゃあいいやと切ってた(なお同じブロックに2人使用者がいた模様、変えておいてよかった)



そして当日、メトロで月島に向かい何か同族みたいな人増えてきたなーと思ってたから案の定オフ参加者でした知らない人だけど

待ち合わせは月島駅で、ママチャリ、ガガガ、アロフィー、うぇぶりおさんまでは知り合いだったが、さすがガガガくん顔が広く会場に向かうのは5.6人だった(そのときは自己紹介してないから全然わかってない)

会場着くともう割と集まってた、マッギョ着た人とかヌマクロー着た人とかピカチュウ着た人とか大分濃かった
受付を済ませブロック分けした卓に行くと、11人ブロックで4人身内という謎
同じバシャーモブロックは僕、うぇぶりおさんことガマゲロゲEX、ガガガ、グワイスさん(なーんか名前聞いたとあるなぁと思ってた)で全敗が見えた

目の前に座っていたガガガに「だいたい初戦は目の前の人とやるよ」と死刑宣告を受ける

11時ちょい過ぎにやくみさん(初対面)が入ってきて「めっちゃ怖い人おるやん…」思ってた
面白い人でいい人ですすみません




開会式(主催summitさんイケメンだった)が終わり、競技に移る
使用パーティはメガヘラ襷アスメガカメ眼鏡ドラン珠ライコウスカーフレランド
【シングル】ぽちゃオフ使用構築 〜追い風ヘラカメ、に隠れたライコウランド〜 - ラティアスの追い風!


初戦は案の定ガガガ
書くと長いので短くまとめると、
ゲンガー道連れ→メガヘラロクブラで落としちゃう(CSだと68%)ということでラティアスで追い風癒しができずさようなら…
よって0-1負け


2戦目グワイスさん
なぜ強者と連戦しなければならないのか!?
ここではガブ逆鱗を腕白メガヘラくん6.8%を引き2耐え出来ず落とされて、メガゲンにレランドのスカーフ雪崩ワンチャンを許してもらえず負け
実際ヘラがガブ突破してもゲンガーが進化しなかったら地震打てないからまぁほぼ負けかなって感じ
0-1負け


3戦目やくみさん
このギミックはわからんわ…
【シングル】ぽちゃオフ使用構築〜偽装ラティハッサム爪とぎバトン催眠〜 - やくみの薬味
次バトン!のタイミングでAC2段階ダウンのメガカメくんは壁下のバシャに水波急所を引くズルをしでかしした
後続出てきたのはメガゲンで闇のゲームが始まる
2/3素催眠が当てられ前日にドランの寝言を大文字にして催眠対策を切った自分を恨みました
0-1負け



と、ここで午前の部終了お昼へと移る
午前0-3スタートの絶望を背負う
近くのジョナサン(だったはず)にガガガ、うぇぶりおさん、ママチャリ、やくみさん、グワイスさんの6人で食べに行く
自己紹介のときにビーダルで勝ちに行きます」という方(ひよこさん)がいて同ブロック5人で怯えてました
12時半、会場に戻り午後の部開始



午後初戦はうぇぶりおことガマゲロゲEXさん
カメックスくんが自覚を見せ、水波1回でクレッフィに混乱を引かせて勝利
後々聞いたところクレッフィが奇形らしく混乱引かなかったらどうなっていたのか恐ろしい
3-0勝ち


5戦目は運営のうたさん
ライコウラティオス対面で電磁波からの2連痺れいただき、ラティオスを珠ダメ2回分のみで突破
しかしその後のバシャバトンからの†ポイヒガッサ†にて詰み
ヘラを持って行かず前述の通り睡眠対策は自覚のみだったので案の定ガッサに蹂躙され負け申した
元々ガッサ重い構築だったし…仕方なし…
0-2負け


6戦目ベクターさん
よく見られる対面厨パの並びで、無敗だったので止めねばという謎の使命感(ベクターさんは何も悪くないです)
スイクン選出を切っていたため初手のメガゲンライコウで11交代を取ってしまい、次のカメスイクン対面での絶望
後ろがレランドだったため引けずに水波と波動弾で突っ張る沼プレイング、レランドの圏内まで削りカメは退場、よく頑張った混乱引かなかったけど
スカーフランドvs何打っても死ぬスイクン&裏
裏読み外したら負ける場面でボルトが来たら知らん!という覚悟で地震選択(めっちゃ時間使った)、結局裏はバシャでフレドラを耐え返しの地震で勝ち
1-0勝ち


7戦目レインさん
1番長くて(44ターン)熱かったと思う
辛いポケモンのオンパレード、ヘラで勝てないマンダにライコランド潰せるマンムースイクン居るからライコウ・ニンフ居るからドランは出さざるを得ず
選出はマンダにワンチャン取れるカメとライコウドラン
正直かなりきつい
こっから下は対戦全部です、長くなります
ライコウニンフで、ボルチドラン引きハイボ受け
②ニンフ引きスイクンこちら噴煙
③ドラン引きライコウお相手熱湯
④お相手ニンフ引きこちら10万
⑤10万ニンフ落とし、死に出しマンダ
(ノータイム後出しマンダって…HD…?!)
⑥めざ氷、マンダに6割くらいでマンダ龍舞
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂ うわあああ
そしてなぜが次のターン羽休め見え見えなのに電磁波を打たずにドラン引き
そこから噴煙(PP24)を打ちまくる
HDマンダに眼鏡噴煙は身代わりを中低乱数耐えらしく身代わりをワンパンし続けることがこちらの条件
そしてそのときは訪れた、レインさん側は身代わり出すHPがなく羽休めをせざるを得ないが羽休めのときに噴煙による火傷を引くと詰み…ワンチャン掴んだ!いける!!
がしかし現実は非情である(噴煙24回打った)

カメに引く、お相手羽休め
お相手捨て身カメックス堪らずダぁウン!

そしてまたドランマンダ対面
今度はラスカノで身代わりは確定で壊せるためお相手スイクン引き
HDマンダはライコウの上を取れないのでドラン捨てれば勝つる!!
がしかし現実は非情である(瞑想眠カゴスイクン)2回目
さすがにやっぱりねって感じ、ドランでDダウン引けばライコウで突破ありえるがラスカノ8回(増やしてたがプレッシャーで、ね)打っても一回もDダウンを引かずあえなくライコウバック
ライコウバックのときにスイクンは素眠りにはいる
急所試行回数はあるが、珠ダメ的に打てるのはあと3.4回…がんばれ!
10万ボルト!急所に当たった
すみせんでした…(´◔‿ゝ◔`)
レインさんラスカノのPP数えてなかったそうです…積まれまくったくっそ雑プレイだった…
2-0勝ち



8戦目ひよこさん
oh…ビーダルの人や…
ムラっ気ポケに波動弾あるメガカメは選出必須であとはカメ対策でくるジャロ用にライコウ、ガブガルに威嚇入れて回せるランドで結局基本選出ライコウランドカメックス
初手ライコウジャロ対面でジャロ落としてからガルの起点となったのですが、ライコウが死に際電磁波を入れたおかげでカメがガルを無償突破、そのままガブも落としてズル勝ち(・∀・)
2-0勝ち



9戦目いわおさん
ガッサが居たため午前の教訓を生かしメガ枠はヘラ、ゲンガーケアにライコウ、ガブケアにランド
初手何度も見たライコウゲンガー対面、メガゲン臭を感じ取り電磁波から入るHP2残しでゲンガー突破し出てきたのはガッサ、襷潰しで攻撃するor対スイクン用に温存してランド出すかでしたが後続がヘラでスイクンでもいくらか対処が効くため攻撃技を選択
マッハパンチ( ∩’-’ )=͟͟͞͞⊃ ’,;’;でライコウ落ちでヘラ即出し
うちのヘラは進化前でもガッサ抜いてないので即出しによりAS臭を漂わせ内心「引け引け引け引け引け引け」願ってました。
そしてガッサ引きガブ出し、良かった…
ランド出し逆鱗受け地震で倒す。筋トレガッサだったらやべぇな思いながら地震連打しランド倒してもらいヘラでガッサから種ガン5発をもらいながらも(ヘラの連続技見慣れすぎて5発当たったのになんと違和感も感じなかった)勝ち
1-0勝ち



10戦目おとぼみかんさん
お互い5勝4敗でこの試合で勝った方がブロック3位の試合、気合い入れて望みます
サザングロス軸でヘラカメが対面で勝てそうにないパーティ、めちゃめちゃ悩んだ挙句初手カメで1匹、ライコウで1匹、アスの追い風癒しカメで1匹持って行けばなんとかなるかも知れないとカメライコウアス選出
初手カメエンテイ対面でおとぼみかんさんから「そっちかぁ…」という声が聞こえそれを頼りに裏を探る
初手ヘラに強いということは裏はヘラに強いわけではないポケモンと推測し、さらにこちら側からは重いサザンとこの2匹だとランドが重いのでギャラだろうと決めつける
そしてエンテイ側からカメックスに有効打点はエッジぐらいしかないため1発波動弾打って読み外しても裏にラティアスがいるため余裕があると見て、サザン1点読み波動弾のヤンキープレイ、それが通る
おとぼみかんさんから「それはヤンキーだわ」と声が漏れドヤ感と申し訳なさに包まれる
ギャラ死に出し、これはメガだと読むが非メガ時のギャラではカメから通る技がないのでメガさせるように立ち回るためライコウ後出し
お相手は案の定竜舞、次ターンメガ地震
ラティアス死に出しし、氷の牙を受け追い風を打つ
癒しは読まれ竜舞をされる
「闇のゲームの始まりですね」とおとぼみかんさん、そうです、カメックスが滝登り怯みをするかしないかでゲームが決まります
怯みゲーふぁい!!
1ターン目、滝登り!→怯み(´◔‿ゝ◔`)
速攻怯みました、波動弾1発でメガギャラ落ちずたいあり、メガカメックスくんギルティやで
0-2負け



こうして全10試合を終え5勝5敗
2.3勝できればいいやと思っていたのでまずまずだと思いました



サイドイベントのマルチを1戦だけやりその後はシングルダブルの決勝Tを見に行きダブルの迫力に圧倒されてました

その後KPクイズ結果発表とポッチャマvsマッギョの謎バトル正直笑った、summitさんが威張るを使った時の空気


そしてその後はシングルダブルの3決、ボスゴ3タテした人のは決勝Tのときから見てたから感動薄かったのもあるけど…ちょっと色々…ねぇww

そしてシングルダブルの決勝戦
観客の大勢いるなかで威張るのは才能ですね、かるらくん(^∇^)


オフ解散後はやくみさん、ママチャリ、うぇぶりおさん、グワイスさん、かるらさんとともにもんじゃ焼き
みなさんもんじゃ焼きの作り方をご存知でない!?
作るようになるとモテますよ(モテない)
最強のノーマルポケモントレーナーもグワイスくんの手にかかればこんなもんですね


そして月島駅にて解散
主催運営陣のみなさま、ブロックの方々、今日関わってくれた方々ありがとうございました楽しかったです



ここまでダラダラと書きましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました

【シングル】ぽちゃオフ使用構築 〜追い風ヘラカメ、に隠れたライコウランド〜


2月21日のぽちゃオフにて使用構築で、結果は5-5
前日のレートで自信なくすくらいの構築だったのと、初めてのオフ会参加だったので負け越さなかったのはうむと言った点

今回組み始めたのは愛着ある追い風ヘラ構築、とある機会にメガカメを使ってみたら使いやすすぎて思わず投入してしまった鈍足エース軸パーティです

ぼく、ライコウランドの並びを何も見ずに並べて使いやすいなー思ってたんですけど有名な並びだったんですね知りませんでした()



ヘラクロス@メガ
腕白 自信過剰
インファイト/ミサイル針/ロックブラスト/種マシンガン
H220 A28 B164 D4 S92
良くある意地ガル猫捨て身高乱数耐え、無振りFCロトム抜き残りAのやつ

追い風or癒しでの採用なので対面強くするためにがっつりHBに振ってる型
200ガブにも対応できるはずだった…(次の記事で書きます)
選出回数3/10



ラティアス@襷
臆病 浮遊
流星群/波乗り/追い風/癒しの願い
H156 B100 S252
最速 16n-1 残りBのやつ

試運転では対馬車等のゴツメ運用だったが、馬車をアスで見るのは無理なのと追い風or癒し要員以外の何者でもないので確実に仕事ができる襷
ヘラカメがものすっごい刺さってるときの予備タンクなので選出は少なめ
選出回数2/10



カメックス@ナイト
激流 控えめ
水の波動/波動弾/冷凍ビーム/アクアジェット
H244 C252 S12
C全振り H奇数 残りS

今回のMVP、みなさん選出で頭を抱えてくれました
対面では負けないカメックスくんはサイクルによる過労死さえ気をつければ心強いメガ枠でした
技が豊富で今回は採用してない竜波や悪波を警戒させる存在感もgood、なるべくアクジェは見せない立ち回りで
スイクンを対面カメックスで相手したのは沼でした
選出回数7/10



ヒードラン@眼鏡
臆病 貰い火
噴煙/ラスターカノン/悪の波動/大文字
H36 B4 C252 D4 S212
非理想個体のためBD4振りでもB>Dの悲しみ
最速ガッサ抜き 残りH

重いフェアリー(サナは無理)やガルドやクレッフィ等の鋼、スイクン以外のメガヤミラミ等の瞑想積みに出して行くポケモン
今回はブロックにニンフも少なくサナ持ちがいなくて助かった
HDマンダに羽休めのタイミングでライコウで電磁波を入れないというプレミをしたおかげでドランくんが噴煙ラスカノのPP合計40を枯らすまで粘ってくれる頑張りを見せた
眼鏡なのにオバヒを採用しないのは、命中と火力低下の面であまりオバヒを信用してないからです
選出回数3/10



ライコウ@珠
臆病 プレッシャー
10万ボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/電磁波
C252 D4 S252

対面ゲンガー処理の電磁波珠ライコウ、こいつもなかなかのMVP
めざ氷で特定のガブを縛れて10万でボルト等を後続の圏内にいれるor電磁波でメガエースサポートが役割、使いやすすぎてびびる。
初手ゲンガーライコウ対面とかn回しましたがメガっぽかったら電磁波で非メガっぽかったら10万でそのときの勘に頼ります
スイクンは珠10万で乱数なのでライコウスイクン対面はミラコ&地面引き警戒でめざ氷から入りますゆえ交換ガブめざ氷被害者の会の方々は申し訳ないです
選出回数9/10



霊獣ランドロス@スカーフ
意地っ張り 威嚇
地震/岩雪崩/馬鹿力/蜻蛉帰り
H84 A108 B88 D4 S224
非理想個体なので大目に見て、耐久は忘れた…
スカーフ込みで最速メガミミロップ抜き抜き
準速ウォッシュロトム抜き

初手はだいたいレランドorライコウのとんぼるぽけ
ガブの持ち物判定会や威嚇クッションとしての有能さからスカーフがやめられない、本来のライコウランドのレランドはゴツメランドらしいのですがゲッコウガや化ボルト重めなためスカーフ
バシャを半分くらいこいつで見るこのパーティ的にはゴツメ腕白の方が良いのかなぁと最近は思います
選出回数6/10





追い風軸とか言ってますが、基本選出はライコウランド+メガ枠であってラティアスの腐りやすさから追い風軸は無理です
1番最後の試合では追い風&癒しのターンで起点になり負け筋を引いたのでやっぱりって感じです
ただ今回はカメックスガン刺さりで楽しかった



ここまで読んでくださりありがとうございまし
また夜頃、オフレポ投稿したいと思います

引き継ぎメモ

自分用のメモとして

第1期レートパ

第2期レートパ

第3期レートパ

第8期レートパ

第9期レートパ

第11期レートパ

第12期レートパ

はじめに


どうも、ルインと申します

先日まではアメーバの方でブログ更新してたのですが、色々あって(ないけど)こっちで始めます